名古屋の注文住宅の事ならSDにお任せください!

設計事務所【SD】

みなさまの家づくりの夢を叶える愛知の設計事務所SD
SDのこだわり
安心の注文住宅
お引渡しまでの流れ
料金について

注文住宅の作品集
愛知長久手の注文住宅
春日井朝宮の注文住宅
ペットと一緒に暮らす家
作品集
エコ住宅リフォームS邸
リフォーム        CAFE GALLERY hagi

知らなきゃ損!お役立ち情報
教えて所長!Q&A
注文住宅の耐震
リフォームの耐震

設計事務所のご案内
事務所概要・地図
所長・スタッフ紹介
所長のコラム
SDブログ

インフォメーション
お客様の喜びの声
お問い合わせフォーム
リンク集

リフォームの耐震
   リフォームの耐震

リフォームと耐震

2010年1月17日にNHK総合3チャンネルで夜9時より『NHKスペシャル”巨大地震メガクエイト跳ぶ家具・波打つ道路”震災15秒”映像化 引き金は地下の水?』が放映された。
東京大学や京都大学の研究者が大地震が起きた地震のメカニズムを解明するために真剣に取り組んでいる姿に感動した。15秒間の間に地震が2度起こり、2度目の地震が壊滅的な被害を起こしていることをスーパーコンピュターで解析している。地中奥深くところに地下水の溜まっている層があり、その周りでは常時起こっている小さな地震が伝わらなくてその歪が蓄積して震災時に一挙にそのエネルギーが大地震となって放出され大地震となった。
木造の建物が1度目の地震で歪を起こしている同じ方向に2度目がきたので建物は壊滅的な打撃を受けて倒壊する姿がシュミレーションで表現されていました。

私は現在、春日井市に住んでいます。春日井市では昭和56年5月31日以前の旧建築基準で建てられた木造住宅を対象に専門家による無料耐震診断を行っています。
東海・東南海地震などの大地震がいつ来てもおかしくない状況にあることをよく耳にします。

近所でリフオームをしている現場がありました。
大工さんが一生懸命工事にあたっていました。耐震が配慮されていればよいのだが、そうでないと仕上がった外装や内装は綺麗になっても耐震工事がされていないと地震が来たときに安心できないことになります。
リフオームをしたい時には”耐震診断士”になっているかどうかを確認して専門家に相談することが大事です。
耐震診断により我が家の耐震性を知り、いざという時に必要な備えをすることが大切です。
診断によりどの位の保有耐力があるか知ることができ、耐震工事をすることにより建物の強度を高め安心を得ることができます。

財団法人日本建築防災協会→『http://www.kenchiku-bosai.or.jp/seismic/resident.html

SDは安心の家づくりをしています。

お問い合わせはこちら 一級建築士 建築設計事務所 春日井市

▲リフォームの耐震についてページのTOPへ戻る

  名古屋市の注文住宅・新築・リフォームは設計事務所【SD】

  〒461-0005 名古屋市東区東桜2-3-7東カンビル302号
  TEL:052-770-5674 FAX:052-753-8581
注文住宅 名古屋市 愛知県 設計事務所【SD】


COPYRIGHT©2012 SD ALL RIGHTS RESERVED.